楽天Kobo(コボ)で新刊が発売することを知る方法

  • 2018年7月11日
  • 2018年8月1日
  • 楽天

電子書籍は、kindleより楽天Kobo派です。

 

初めはkindle派だったんですけど、楽天のポイント制度に取り込まれてしまいました。

 

そんな楽天Koboで漫画の新刊がいつ発売されるか知る方法を紹介します。

 

楽天Kobo派になった理由

ポイントがめっちゃつく

楽天Koboで漫画を購入する理由は、これだけです。

 

わたしは、完全にポイント狙いで楽天Kobo派になりました。

 

Amazonと違って、どの商品を購入してもポイントがつくのが、楽天の大きな特徴かもしれません。

 

ただ、ポイントがめっちゃつくといっても、通常は商品価格(税抜き)の1%分しかつきません。

 

楽天の様々なサービスを併用することで、ポイントの還元率が上がっていく仕組みになっています。

現在のポイント還元率

 

わたしは、それほど活用できていないので還元率は5%です。

 

しかし、いろいろ組み合わせると最大で14%になります。

 

今だと楽天イーグルスかヴィッセル神戸が試合に勝つと、さらに還元率が上がるようです。

 

電化製品なんかで10%を超える還元率のお店はありますが、漫画を買ってこの還元率はすごい。

 

楽天Koboを広めようとしていたときは20倍のポイントがつく時代もあったみたいです。

 

残念ながらそのときはkindle派でした・・・

新刊は新着メールを登録する

楽天Koboのイケてないところ

楽天Koboのイケてないところは、自分が購入している漫画の発売日を簡単に知る方法がないところです。

 

一応新刊や予約商品の検索ページはあります。

 

 

 

ただ、いくつも作品を購入しているときには、いちいち検索するのめんどくさいですよね。

楽天スーパーエージェントを利用する

残念ながら現時点では、作品ごとに新刊の発売日を知らせてくれるサービスはありません。

 

代わりの手段として、著者の作品が発売されることを知らせてくれるメールに登録します。

 

その新着情報を教えてくれるのが、楽天スーパーエージェントというメールサービスです。

 

楽天Koboの商品のページにアクセスします。

 

 

じっくり見ないと見落としてしまいますが、右側に「新着メールを登録」というリンクがあります。

 

 

赤枠のところをクリックすると楽天スーパーエージェントのページに飛びます。

 

 

登録内容はこんな感じです。

 

 

残念ながら検索キーワードは編集できません。

 

著者名しか設定できないので、自分が欲しい情報が完璧に送られてくるわけではありませんが、そこは我慢。

 

作品が追加されると、こんな感じのメールが送られてきます。

 

 

広告

 

まとめ

楽天のサービスは全体的に使いづらい点はありますが、それでもポイントのことを考えると魅力的です。

 

発売されたばかりの紙の書籍が安くなることはありえないですしね。

 

ポイントがつくと割引と同じ効果がうまれます。

 

ビジネス関係の本はまだkindleで購入したりしていますが、漫画に関しては完全に楽天Kobo派になりました。

 

紙の書籍もいいですが、たくさん買うとどうしても置き場所に困ります。

 

まだ電子書籍を利用していない人は、まずは電子書籍を購入して試してみてください。

 

ジャズの漫画ですが、ジャズを知らないわたしでもはまりました。

 

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
広告