Amazonが始めた買取サービスを早速利用してみました!ブックオフ宅配買取との比較も

  • 2015年6月5日
  • 2016年4月20日
  • IT
IT

Amazonの買取サービス

Amazonで販売されている物全てを買い取ってくれるわけではなく、

 

現状では「本、TVゲーム、DVD・ブルーレイ、ミュージックCD」が対象となっており、

 

買取を希望する物は指定した日時に宅配業者が集荷に来てくれます。

 

スクリーンショット 2015-06-05 13.55.12

 

6月30日までキャンペーンをやっており、

 

3商品以上の買取が成立すればAmazonポイントが500円相当分もらえるので

 

早速試しに買取サービスを利用してみました。

 

スクリーンショット 2015-06-05 15.29.25

 

買取の流れ

「Amazon、買取」と検索するか、

 

Amazonのトップページからだと「本・コミック・雑誌」の一番下に

 

本買取の項目が追加されていますのでこちらをクリック。

 

スクリーンショット 2015-06-05 12.08.15

 

「DVD・ミュージック・ゲーム」のところでは

 

買取サービスとなっていますが行き着く先は同じです。

 

買取サービスの「はじめての買取サービス」より買取サービスの流れを説明すると

 

1.買取商品の検索をして希望商品の「買取申込」ボタンをクリック。

中には買い取りを受け付けていない商品もあります。

 

わたしは10冊以上買い取ってもらう本を用意し

 

半分くらいが買い取りを受け付けていない状態でした。

 

2.商品のコンディションを選択

コンディションによって値段がかなり変わります。

 

「非常に良い」を「良い」に下げると半額以下になるものも。

3.集荷日時の指定

申込日から3日後までを指定することができます。

 

本人確認のために身分証のコピーが必要で、

 

その身分証と集荷先住所が同一でないといけません。

 

4.初回の支払いのみ口座振込みのため口座情報の登録が必要

基本的に支払いは買取代金の支払いはAmazonギフト券で行われますが、

 

初回のみ口座振込みになります。

 

支払いがAmazonギフト券で行われるのがミソですね。

 

このギフト券は換金できませんので

 

再度Amazonで何かを購入する時にしか使うことができません。

 

5.返送オプションの選択

コンディションが悪かった場合買い取ってもらえませんので

 

その商品を返送してもらうのか処分してもらうのか選択します。

 

買取不可の商品は送料無料で送り返してくれますが、

 

そもそも必要ないものですので返送不要で申し込みました。

 

6.内容の確定→買取申込書の印刷→買取申込書にひらがなで署名

ひらがなでの署名を忘れると買い取ってもらえませんので気をつけましょう。

 

7.買取商品を梱包→宅配業者に渡せば終了

商品だけでなく買取申込書や身分証のコピーも忘れずに梱包しましょう。

 

8.買取代金の支払い

初回は2営業日から最長2週間で振り込まれ、

 

2回目以降は査定完了後24時間以内に

 

Amazonアカウントに買取代金分のギフト券が登録されるようです。

 

今回は計7冊の本の買取依頼を行い、

 

査定がどうなるかわかりませんがコンディションが「良い」だと1,246円、

 

「非常に良い」だと2,927円での買い取りに。

 

ブックオフ宅配買取

古本屋として有名なブックオフも集荷による買取サービスを行っており

 

自宅に居ながら本などを売ることができます。

 

Amazonとの違いはこんな感じ

 

買取

 

金額面の比較も行いたかったのですが、

 

ブックオフは事前に買取金額を知ることができなかったためAmazonとの買取金額比較は断念。

 

普段Amazonで頻繁に買い物をするかどうかで選択が変わるかなと思います。

 

最新情報をチェックしよう!
広告