【寝屋川市駅】周辺で最もおススメのつけ麺屋は麺屋 楓華

外出したときの昼食はだいたいラーメン食べてます、税理士の空閑です。

寝屋川市駅周辺にはいくつかラーメン屋はありますが、残念ながらあまり美味しいとこがないんですよね。

唯一、定期的に食べたくなるつけ麺屋「麺屋 楓華」を紹介します!

食べログ 【麺屋 楓華】

寝屋川市駅から徒歩2分、商店街に入って麺屋 楓華に到着

京阪の寝屋川市駅南改札出口から東のほうに歩くと、すぐに「ねやがわ一番街商店街」があります。

駅の改札から商店街の中を歩いて、2分もかからず「麺屋 楓華」に到着。

寝屋川市駅周辺は美味しいラーメン屋がないので、頻繁におじゃましております。

席数がカウンター9席のみですので、ランチタイムに行くと満席だったり、列ができていたりします。

テーブル席がないので、お子様連れでは行きにくいかもしれません。

メニューはこんな感じです

麺類は、4種類です。

つけ麺(レモン無料)

  • 並盛(200g):750円
  • 中盛(300g):750円
  • 大盛(400g):850円

カレーつけ麺

  • 並盛(200g):850円
  • 中盛(300g):850円
  • 大盛(400g):950円

ラーメン:700円

黒ラーメン:800円

つけ麺の並盛と中盛の値段が同じなのがいいですね。

同じ値段で量が多く得する気分になるので、わたしは中盛派。

そのほかにもトッピング、ご飯物があります。

ご飯物のチャーシュー丼は、単体でお店ができるんじゃないかってくらい美味しいです。

広告

お店のイチオシはつけ麺

店前にいつも置いてある看板です。

つけ麺は自家製麺を使っているとのことで、お店のおススメ具合がわかります。

これが、つけ麺の中盛です。

麺は、冷盛か温盛を選ぶことができます。

魚介とんこつベースの濃いつけ汁に太めの麺がいい感じにからみます。

チャーシューも角切りにされたものがゴロゴロ入ってます。

卓上には、こしょう・とうがらし・ゆず胡椒などの香辛料が置いてあります。

後半戦は、つけ汁の味を自分でアレンジすることも可能。

つけ汁が冷めたら店員さんにお願いして、温めなおしてもらうこともできます。

私のイチオシはラーメン

お店の推しメンはつけ麺ですが、わたしは3回行くと2回はラーメンを頼んでいます。

つけ麺よりラーメンが好きなだけですが、わたしの押しはラーメンです。

スープはつけ麺と同じ魚介とんこつで、麺は枚方市にあるミネヤ食品工業で作られたものを仕入れているみたい(未確認)です。

このお店は、チャーシューもおいしくて、ラーメンを頼むと歯ごたえがあるものか、柔らかいもの2種類から選べます。

写真のものは、柔らかいほうのチャーシューです。

いつも同じものを頼んでいたら、注文するとき「柔らかいほうで良かったですか?」と店員さんに言われるようになりました(笑)

ラーメンを頼んだときは、替玉もセットで注文します。

お財布にやさしい100円です。

寝屋川市駅周辺で食事をするときは、ぜひ「麺屋 楓華」に行ってみてください。

ランチタイムに行くと入れないことがあるので、オープン直後か13時過ぎが狙い目です。

食べログ 【麺屋 楓華】

最新情報をチェックしよう!
広告