最近梅田のコワーキングスペースを利用する機会が多くなってきています。

 

グランフロントにもそういったスペースがあると聞き利用しようとしたところ

 

会員、会員の同伴者しか施設に入れず基本的にビジター利用ができないということで断念。

 

知り合いに話を聞くとスタイリッシュな雰囲気で立地もいいし使い勝手もいいよと言われ

 

また料金も月約1万円ということだったので正式に会員になるため入会の申し込みをしました。

 

入会の手順

入会までの手順はこんなステップになっています。

 

1.メールにて入会とエントリーシート希望の旨を伝える

 

2.エントリーシートをメールで提出(個人情報や経歴、入会目的など)

 

3.合同利用説明会に出席

 

4.個別の面接

 

5.必要書類の提出、写真撮影

 

6.施設利用料の支払い

 

7.晴れて会員に

 

入会の手続きが終わるまで約2ヶ月かかるようです。

 

結構かかります。

 

しかも現在会員数が定員の2,000人に達しているため最短で6月からしか利用できないようです。

 

合同利用説明会への出席

面談を受ける前に毎週水曜日の19時から開催される合同利用説明会へ出席しなければいけません。

 

2時間ほどみっちり施設の説明を受けました。

 

受付で説明会に来たことを伝えプロジェクトルームという部屋に入りました。

スポンサーリンク

 

参加者はだいたい15名くらいだったと思います。

 

施設は結構広く、席数は450席

 

いろんなコンセプトのスペースがあり、まず半分にわかれて施設内の説明を受けます。

 

平日は13時から19時くらいが混みあう時間のようでそれほど人はいなかったように感じました。

 

その後部屋に戻りグランフロントの成り立ちからナレッジサロンが入っているナレッジキャピタルのコンセプト、ナレッジサロン自体の説明を受けました。

 

ナレッジサロンは、新たな出会いや初めての経験、知識を求めるための場所として利用してもらいたいとの思いがあり、

 

多種多様な方に利用してもらうため会員の業種や年齢、性別などのバランスをとっているそうです。

 

会員になったら自分の仕事のため7割

 

他の会員との交流のため3割

 

くらいの割合で施設を活用してほしいとおしゃっていました。

 

まとめ

これから面接の日程がメールで送られてくるそうです。

 

当然落ちることもあるのでちょっと気が重いです。

 

ちなみに施設内の撮影は他の会員の方の迷惑になるので禁止されており写真が撮れず。

 

少し前の記事ですが中の様子はこちらをご覧下さい。

 

恐らく正式に取材を申し込んだものだと思います。

 

スポンサーリンク